スポーツ選手を専門に治療する北大阪アスリートケアのロゴ 歩けないが歩けるに??メカニズムから考えた肉ばなれの一例 Posted by Ryutaro Horie こんにちはスポーツ障害と戦いう治療家 堀江龍太郎です。 今回は、肉ばなれの症例のついてお話します。 中学生の男の子で野球のベースランをしていると太ももの前側に違和感を感じそこからだんだん痛みが出ていて痛みが出てから4日後に来店しました。 足を引きずりながら来店し、触ると反対の脚より熱く腫れもあり押して痛い場所が限定的でしかも凹んでいます。 まあ間違いなく肉ばなれをしていると思いストレッチをすると痛みで通常の半分くらいしかストレッチできませんので確定です。 奥原分類で考えるとⅠ型の中程度といったところでヒドくはないけど、一般には復帰に2週間以上かかります。 といっても走れないと野球の練習にも試合にも参加できないから、なんとかしてもらいたくて来店したのでなんとかしますよ(^o^) まずは、組織間リリースのテクニックを使って腫れを減少させるとストレッチ痛が1/3くらい改善し歩行がマシになったので、次に太ももの前の筋肉に負担がかかった原因に移ります。 その原因メカニズムは、早稲田大学の金岡恒治教授.らが提唱すているスタビライザー機能低下症候群というもので、体幹や股関節の安定性が悪くなり大きな筋肉の負担が増加した結果、様々なケガが起こってしまうというものです。 実際にその少年は、体幹と股関節の筋肉の機能が低下していたので呼吸器リハビリの呼気テクニックで体幹機能を超低負荷のシェルエクササイズで股関節機能を合計3分程度で改善させました。 なんかすごいことしてるのかなーって感じですがやってることは呆れるくらい単純で簡単なことなんです(笑) 息を吐く時に手で肋骨を横から下に押す事を数回すると腱中心が正常な位置まで戻り腹圧のコントロールが行えるようになりそれによって下部腹横筋の収縮が促されることで体幹のインナーマッスルが機能的に働きます。シェルエクササイズは横に寝てもらい貝のように脚を開いたり閉じたり(上下に3センチ位)を股関節の角度を少し変えながら3ポジションで30回ずつやってもらうと股関節のインナーマッスルに刺激が入り機能的に動くようになります。 その直後に歩いもらうと、もう足は引きずってませんし、聞くと『痛くありません』といってます。 その後にコンディショニングをして最後には本気のシャドーピッチングしても全く痛くないと言ってニコニコしながら帰りました。 もちろん、親御さんには肉ばなれ自体が治ったわけではないのでストレッチ痛が無くなるまでは無理しないで下さいとは伝えています(^o^)

マッサージ歴10年の私に1日で
マッサージをしなくなった理由とは!

2017年10月より

数量限定で店頭販売開始

当店にある2台のロールリカバリーR8は施術の待ち時間などに、いつでも無料で体験して頂けます
  • 圧倒的なスピード

  • 最高のマッサージ効果

  • テクニックは不要

  • とにかく気持ちいい

  • どこでも手軽に使える

rollrecoveryと出会う前

〔rollrecovery R8〕と出会う前の私は、リラクゼーションサロンで5年、マッサージ主体の整骨院で3年、現在の店舗で2年の計10年間まっさーじをしてきました。

整骨院で勤務からのマッサージは治療を目的としていて非常に効果の高いものでしたが、一日6時間以上のマッサージは体力的にも疲れるものでした。

もちもんお金も時間もかかるものですし、マッサージを受けるには場所が必要です。

お金・時間・場所が解決出来る方法はないものかと考えていましたがなかなか答えが出ませんでした。

画期的なツールを発見

ある日、インターネットで検索していると今まで見たことのない形をしたマッサージツールがありました。

今までもマッサージツールは押す・揉む・たたくといったものが主流ですが、そのツールは挟んで転がすといったもののようで、これはと思い早速購入

その時はまだまだ世間に知られていないもので実際に日本で使った感想などは無い状態でした。

ストレッチ,ダイエット,腰痛,頭痛,肩こり,箕面市,整骨院, 大阪 ,豊中市, 吹田市, 茨木市, 池田市 ,スポーツ,姿勢,矯正,整体,マッサージ,ぎっくり腰,成長痛,美容,オスグッド,肉ばなれ骨盤矯正,Roll Recovery R8 ロールリカバリー

ロールリカバリー8とは?(公式サイトより)

ロールリカバリーは、リラックスして、 効果的に、気持ちよくマッサージができる、 画期的なケアツールです。

ロールリカバリーは、スムーズにスライドさせるように して簡単に脚部に装着した後、ゆっくりと、あるいは テンポ良く、ローラーを転がしたり、組織を ローテーションさせるように捻ったり、様々な 立体的な動きのコントロールが とにかく楽に行えます。

どんな脚のサイズにも合う自動調整機能つきで 、筋肉の凝りをほぐし筋膜の癒着を弛め血行を 促進し炎症を減少させより早い回復を可能にします。

トレーニングやランニングの後には、筋肉や筋膜の組織がこわばったり、重くもたついたり、炎症を起こしたようになってしまいがちです。

こうした不快感を解消する方法のひとつとして、マッサージやストレッチが、なかなか上手に行うのが難しいですよね。

ロールリカバリーは、トレーニングの後の、筋肉の凝りをほぐし、血液循環を促進し、炎症を減少させるために開発された画期的なケアツールです。

とにかく”気持ちいい!” そしてどこでも手軽に使える素晴らしいマッサージローラーです。

ロールリカバリーは、コロラド州ボルダーで、アスリートによってアスリートのために開発されました。

ロールリカバリーは、様々なサイズの脚にサイズを自動調整させることができ、大腿四頭筋、ハムストリングス、腸脛靭帯、臀筋、内転筋群、股関節屈筋群、下腿部や、前腕等、さまざまなエリアのマッサージに大活躍してくれます。

rollrecoveryと出会ってから

rollrecovery R8が届き実際に使ってみると

本当に驚くぐらいに筋肉がほぐれていくのがわかります。しかも使い方がとても簡単

今まで両脚をほぐすのに30分かけていましたが、ロールリカバリーR8を使うと5分ほどで同じようにほぐれてしまします。

更に言うと自分の脚にマッサージするには限界がありましたが、ロールリカバリーR8 は本来セルフマッサージツールですので

自分の脚を簡単にほぐすことができます。また、腕も自分でほぐすことができました。

今まで来店して頂いていた方に使ってみると

「わたしもほしい!」「どこで売ってるんですか?」という声を多数いただきました。

そして、マッサージの時間が短縮でき、評価や運動指導の時間を長くとることができたので

次第に10年続けたマッサージをしなくなっていきました。

なぜ 店頭販売なのか

ロールリカバリーR8は、非常に優れたマッサージツールですが、1.2年前からマッサージ器具を使ったために起こる「挫滅マッサージ」の問題が深刻化しており

使用方法や使用時間などを医療関係者の指導の下で販売しなければいけないと考えおり店舗販売のみとしております


筋膜リリースの第一人者:広島国際大学の蒲田教授のFacebookより

筋線維の拡大写真を発見。想像力を働かせてみてください。この筋線維をごりごり潰したらどうなるでしょう? 損傷が起こると微細な出血→瘢痕化・線維化→さらなる癒着→柔軟性低下 の悪循環を加速させ、すべて不可逆的な変化となります。

挫滅マッサージ撲滅に向けて、強いマッサージを好むアスリートにも理解してもらいたいと思います。

20842049_1950220055223714_2734689110927028790_n

 

 

 

 

 

 

動画を見ただけで分かりますか?

ロールリカバリーR8は、非常に簡単に使えるのですが、

他の商品と同じように動画を見ただけで、使用時間や効果的な使い方などが理解できるますでしょうか?

だからこそ

・丁寧な指導

・使って納得してから

が必要です

使って習って最低価格

17,980円(税込み)

※個人輸入のため正規保証はありません

rollrecovery R8

ストレッチ,ダイエット,腰痛,頭痛,肩こり,箕面市,整骨院, 大阪 ,豊中市, 吹田市, 茨木市, 池田市 ,スポーツ,姿勢,矯正,整体,マッサージ,ぎっくり腰,成長痛,美容,オスグッド,肉ばなれ骨盤矯正,Roll Recovery R8 ロールリカバリー
  • 圧倒的なスピード
  • 最高のマッサージ効果
  • テクニックは不要
  • とにかく気持ちいい
  • どこでも手軽に使える

ロールリカバリー8とは?

ロールリカバリーは、リラックスして、 効果的に、気持ちよくマッサージができる、 画期的なケアツールです。

ロールリカバリーは、スムーズにスライドさせるように して簡単に脚部に装着した後、ゆっくりと、あるいは テンポ良く、ローラーを転がしたり、組織を ローテーションさせるように捻ったり、様々な 立体的な動きのコントロールが とにかく楽に行えます。

どんな脚のサイズにも合う自動調整機能つきで 、筋肉の凝りをほぐし筋膜の癒着を弛め血行を 促進し炎症を減少させより早い回復を可能にします。

トレーニングやランニングの後には、筋肉や筋膜の組織がこわばったり、重くもたついたり、炎症を起こしたようになってしまいがちです。

こうした不快感を解消する方法のひとつとして、マッサージやストレッチが、なかなか上手に行うのが難しいですよね。

ロールリカバリーは、トレーニングの後の、筋肉の凝りをほぐし、血液循環を促進し、炎症を減少させるために開発された画期的なケアツールです。

とにかく”気持ちいい!” そしてどこでも手軽に使える素晴らしいマッサージローラーです。

ロールリカバリーは、コロラド州ボルダーで、アスリートによってアスリートのために開発されました。

ロールリカバリーは、様々なサイズの脚にサイズを自動調整させることができ、大腿四頭筋、ハムストリングス、腸脛靭帯、臀筋、内転筋群、股関節屈筋群、下腿部や、前腕等、さまざまなエリアのマッサージに大活躍してくれます。

ロールリカバリー8の使用方法

疲労してパンパンになっている筋肉では組織間リリースに時間を取られ思うような効果が得られないため、筋内圧の改善にロールリカバリー8を使用しております。
ふくらはぎ・フトモモ・おしり・うで・肩等各1~2分程度使用するだけで筋肉のコリがほぐれてきます。

本来、成人用のケアツールですが、当院では機能解剖学・マッサージに精通した担当者により子供さんにも使用することが可能です。

Access

北大阪アスリートケア
address
箕面市粟生新家3-23-13
open
13:00~22:00
定休日
日祝月

北大阪アスリートケア
address
箕面市粟生新家3-23-13
open
13:00~22:00
定休日
日祝月

SNS・BLOG・portal Site

main menu

スポーツ選手を専門に治療する北大阪アスリートケアのロゴ 歩けないが歩けるに??メカニズムから考えた肉ばなれの一例 Posted by Ryutaro Horie こんにちはスポーツ障害と戦いう治療家 堀江龍太郎です。 今回は、肉ばなれの症例のついてお話します。 中学生の男の子で野球のベースランをしていると太ももの前側に違和感を感じそこからだんだん痛みが出ていて痛みが出てから4日後に来店しました。 足を引きずりながら来店し、触ると反対の脚より熱く腫れもあり押して痛い場所が限定的でしかも凹んでいます。 まあ間違いなく肉ばなれをしていると思いストレッチをすると痛みで通常の半分くらいしかストレッチできませんので確定です。 奥原分類で考えるとⅠ型の中程度といったところでヒドくはないけど、一般には復帰に2週間以上かかります。 といっても走れないと野球の練習にも試合にも参加できないから、なんとかしてもらいたくて来店したのでなんとかしますよ(^o^) まずは、組織間リリースのテクニックを使って腫れを減少させるとストレッチ痛が1/3くらい改善し歩行がマシになったので、次に太ももの前の筋肉に負担がかかった原因に移ります。 その原因メカニズムは、早稲田大学の金岡恒治教授.らが提唱すているスタビライザー機能低下症候群というもので、体幹や股関節の安定性が悪くなり大きな筋肉の負担が増加した結果、様々なケガが起こってしまうというものです。 実際にその少年は、体幹と股関節の筋肉の機能が低下していたので呼吸器リハビリの呼気テクニックで体幹機能を超低負荷のシェルエクササイズで股関節機能を合計3分程度で改善させました。 なんかすごいことしてるのかなーって感じですがやってることは呆れるくらい単純で簡単なことなんです(笑) 息を吐く時に手で肋骨を横から下に押す事を数回すると腱中心が正常な位置まで戻り腹圧のコントロールが行えるようになりそれによって下部腹横筋の収縮が促されることで体幹のインナーマッスルが機能的に働きます。シェルエクササイズは横に寝てもらい貝のように脚を開いたり閉じたり(上下に3センチ位)を股関節の角度を少し変えながら3ポジションで30回ずつやってもらうと股関節のインナーマッスルに刺激が入り機能的に動くようになります。 その直後に歩いもらうと、もう足は引きずってませんし、聞くと『痛くありません』といってます。 その後にコンディショニングをして最後には本気のシャドーピッチングしても全く痛くないと言ってニコニコしながら帰りました。 もちろん、親御さんには肉ばなれ自体が治ったわけではないのでストレッチ痛が無くなるまでは無理しないで下さいとは伝えています(^o^)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。